CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 記事の著作権を行使できないBlogって…… | main | 騒いだ甲斐があった?――goo BLOG、利用規約を改訂へ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「著作権」なのか「著作者人格権」なのか。
昨日の記事の続報、というか、ちょっとしたエピソード。

Livedoorさんの規約の件で、実は私、去年の12月に、別のBlogでこんなことを言っていたのですよ。
さきの記事「記事の著作権を行使できないBlogって……」は、おかげさまで「Feedback」さんのWeekly Hot Entriesの上位にランクされるほど注目されているようですが(って、伝聞にするな>自分)。

実は、Livedoorさんの規約については、私の雑談系Blogにこんなエントリを作って、事実上問い合わせていたのですよ。
Do One's Best log?/某風俗店サイトからトラックバック?!−複数Blog管理人のひとりごと 2003/12/21
該当部分だけ抜き出しておきますと、
「Livedoor Blog」は、「Livedoor IDサービス利用規約」第18条の末尾がよくわからなくて契約したくない(しかも有料契約会員しかメールでの問い合わせが出来ない?!)しなあ……。やっぱり「Seesaa Blog」しかないかなあ……?
※ 「livedoorIDユーザ」は、自らアップロードしたウェブ・コンテンツについての著作者を行使しないことに同意します。
……「著作者」って、「著作権」の誤りなの? それとも、「著作者人格権」の誤りなの? どっち??


で、その答えがいまの規約。
ちなみに、こちらのエントリで、【確定】として紹介してます。
Do One's Best log?/【確定】Livedoor Blogも著作権要放棄!

で、このことをご存知だったかどうかは別として、「はてなダイアリー:南行亭墜落日記」さんが鋭いご指摘([web]gooのブログはジャイアンブログ)を。

Livedoorの方は、(第18条の引用)とある一方で、(第20条の引用)とも規定しているので、利用者の投稿記事に対する著作権自体は認めていると読める。
18条の方の、「著作権を行使しない」を「著作者人格権をライブドアに対して行使しない」に修正してくれれば、妥当な内容になるのではないか。


……まったくその通りなのですよ。せっかく私が振ってあげたのに……という思い、実はいまでもあるんです。

これからでも遅くありません。Livedoorさん、そのID規約、変更してみませんか?
| Blog界隈 | 15:26 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 15:26 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takayan.jugem.cc/trackback/12
トラックバック
こんな偏狭のblogにもこんなコメントが。
黙って、削除ってのも考えたんですけど、一意見として改めて取り上げてみます。livedoor著作権問題についてのエントリーに寄せられた名無しさんのコメントです。 今回の騒動まとめると、規約もろくすっぽ読まずに登録した馬鹿ユーザーがいっちょまえに著作権とか騒ぎ
| お隣さん家のkagegeさん in アメリカ | 2004/03/21 6:12 PM |