CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< MyblogListとBlogPeopleとの使い分けに迷っている人へ | main | JUGEMテンプレートコンテストへの希望。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
映画と演劇との違い――演じる側から見ると……
Livedoor Blogさんの著作権問題で、あちらの“アイドル”「りょうか」さんと“オタク系代表”「弥絵ちゃん」にも運動をお願いするなどして大騒ぎしていただいたkagegeさんが、BLOCKBLOGさんのほうで興味深い記事を書かれているので、思わずトラックバック。
その記事とは、「お隣さん家のkagegeさん in アメリカ/演劇の面白さってなんだろう? --演劇と映画の違いから--」

そのまとめで、kagegeさんは、こんな風にまとめられているのですが(そこに至るkagegeさんの思考経緯については、ぜひリンク先をご参照ください):
演劇は現実感を表現することが、映画は感情や五感の切り抜きが得意である。

私は別の視点から、映画と演劇との違いについてお話ししてみたいと思います。

私は日頃から、「映画は監督のもの、演劇は役者と観客のもの」と思っています。

「映画」のひとつひとつのシーンは、一度撮影で「OK」が出た時点で「完成部品」であり、そこに表出された役者さんの演技は、「監督の思い」を反映したものであるはずです。そして、そのシーンをどうつなぎ合わせていくかは、まさに監督の独壇場であり(そのあと問題のシーンを切り取ってしまうような上映用の編集は別として)、その作業を通して、まさに「感情の切り抜き(シェイプアップ、といってもいいかも知れません)」が行われていきます。
しかし「演劇」では、開演までには「演出家」のもとで稽古が行われますが、いったん開演してしまったら、あとは役者さんに任せるしかありません。しかも、回によっては、ハプニングや客席にいる観客の反応などをきっかけとして、「生身」の役者さんが大ノリになって舞台全体が盛り上がったり、そうならなかったりする。そして、演じられた結果がそれぞれの回での「完成品」であるわけで、二度と同じものはない、というのも、そこから来ているわけです。これが演劇の面白さだと思うんですね。
演劇の「現実感」というものは、もちろんそこでそのシーンがリアルにプレイされるところから生じる部分もありますが、それ以前にそこに「生身」の役者さんや観客がいることが重要なわけで。

……そのあたりを、次回以降、kagegeさんがどのように論じてくださるのか、大いに期待しています!

【追記:2004/03/17 11:40】おなじBLOCKBLOGさんの「まにまに劇場/観劇に溺れるための三つの理」も、観客の重要性を説いていて面白かったので、メモ。
| エンタテインメント | 11:22 | comments(2) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | 11:22 | - | - |
コメント
Σ(゚Д゚)は!!
そっちは、まだ、準備中で・・・。
livedoorの方の記事を一つだけ、移しただけなのです。

もし、興味がおありでしたら、
http://blog.livedoor.jp/kagege/archives/cat_6856.html
ここに演劇論がアップしてありますので、ご一読ください。

それにしても、誰にも教えてないあのブログをよく発見しましたね。
しかも、りょうかさんだけならいざ知らず、弥絵さんのところまで知ってるって、
takayanさん、すごすぎ。
| kagege | 2004/03/17 12:24 PM |
kagege さん、

さっそくのコメント、ありがとうございます。

なんだ、そうだったんですか<livedoorの方の記事を一つだけ、移しただけ。

のちほど、ゆっくり見せていただきますね>演劇論 by kagegeさん
(それをもとに、記事内容が書き換えられる可能性あり……爆)

で、
> 誰にも教えてないあのブログ
っておっしゃるけど、新着記事一覧から楽々と発見させていただきました。
ちなみに、私も昨日ひっそりと作ったので、新着記事一覧から探してみてみてください。ただし、 http://takayan. 〜 ではありませんので、あしからず。
(まだ本格的な記事をアップしていないので、ここにはアドレスを書きません……)

> りょうかさんだけならいざ知らず、
> 弥絵さんのところまで知ってるって、
> takayanさん、すごすぎ。
アクセス履歴でバレバレです。
……って言う前に、存じておりましたが(爆)
| takayan | 2004/03/17 1:22 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takayan.jugem.cc/trackback/26
トラックバック
takayanさんに曝される
実は、こっそりBLOCK BLOGに移転の準備を進めていたのですが、準備中の段階で、ブログの著作権問題を牽引くださっているすりきれ。(仮)のtakayanさんに曝されてしまいました。 なんだか、見せるつもりのなかったものを巨頭につまみ出された気がして、めちゃめちゃ
| お隣さん家のkagegeさん in アメリカ | 2004/03/17 1:16 PM |
今日のエンタメ・芸能ニュース
5月11日のエンターテイメント・芸能ニュースの見出しです|ω・`)Yahoo!ニュース・トピックス - エンタ...
| エンターテイメント・芸能ニュースの見出し なるだけ速報 | 2007/05/11 2:44 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/21 11:05 PM |